FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/06/20

地球意識の目覚め



1967年10月21日アメリカ国防総省前の反戦デモで州兵が突きつけたM14ライフルの銃口に1本ずつ一人の青年が花をさしました。
この写真が「フラワー・チルドレン」の語源になりました。

フラワー・チルドレンは「武器を花に」を合言葉に愛と平和の象徴として花模様の服をきて伝統・制度などの既成の価値観から自由になることを求めて、非暴力の反戦運動を行いました。

アップルを創業したスティーブ・ジョブズもフラワー・チルドレンでした。

ヨガナンダの本と『ビー・ヒア・ナウ』を何度も読み、サイケデリック・ドラッグを試しインドを旅しました。
Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグは不安定だったころ、ジョブズに相談して「ナイニタールのババのアシュラムに行け」と言われています。

ジョブズは寿司と蕎麦が好きで禅に傾倒し、京都に何度も足を運び、ジョブズの結婚式は禅の老師が執り行いました。
アップルはジョブズが去った後一時死にかけましたが復帰すると彼は年俸1ドルで働きアップルの企業価値を世界一にしました。

「君たちの時間は限られている。 その時間を、他の誰かの人生を生きることで無駄遣いしてはいけない」スティーブ・ジョブズ
「今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?」スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズが残したパソコンによる情報ネットワークが網の目の様に繋がりはじめています。

ネットワークがあらゆる人々を結んで全地球規模で有機的に自由に情報を交換し始めると脳の神経細胞に似てきます。
左脳の働きの西洋と右脳の働きの東洋が有機的に統合されると超高性能の地球生命コンピュータ「グローバル・ブレイン」地球意識が目覚めます。
「あらゆる時代のあらゆる人間たちが、なにか目に見えない網の目によって結びついているという、一種の結合感を感じた。人々の意思や思考を、そして、生命の有無にかかわらず、あらゆる時代のすべての物質を結びつける、巨大な場が存在している」エドガー・ミッチェル宇宙飛行士

「人間の体の中には何十兆という細胞があって、その細胞核が地球が始まってから今までの事をみんな覚えていて、その歴史を記憶している。それが生命力なんだ。」宮沢賢治

惑星意識が目覚めるには私たちが他人の意見に従う単なるプログラミングではなく自由にプログラムを作り変更できるプログラマーであることを思い出す必要があります。

世界との一体感を実感すると、自然に敬意を持つようになり。人と動物、植物は同じ母なる大地に属する兄弟姉妹となります。他者に対する攻撃性が低下し、性別、人種、考えの違いを敵としてではなく、同じ地球市民として理解し合うようになります。
全ては神聖で繋がっているという新しい惑星意識を持った人々が増えています。これから成熟した社会がこの地球に誕生するでしょう。

スティーブ・ジョブズはジョン・レノンのファンでした。

『僕のことを夢想家だと言うかもしれない
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっとひとつになるんだ』イマジン
***************************
これからの予定
■東京 寺山心一翁オフィス主催イベント
清水友邦トークショー 中野サンプラザ
「偽りの世界を見破る 内なる女神の智慧」
2018年7月15日(日) 18:30~20:15
詳しくは寺山心一翁オフィスへ
http://www.shin-terayama.jp/lecture_180715-top.php
■清水友邦特別講師
寺山心一翁のスマイル・ワークショップ
7月16日(月・祝)~7月18日(水)
*身体の声を聞いて身体感覚を取り戻すワーク
*背骨をゆるめるワーク
*体の緊張を解放するワーク
*心の扉を開く呼吸法
*今ここにいる瞑想
詳しくは寺山心一翁オフィスへ
http://www.shin-terayama.jp/ws1807.php
*****************************
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。