2016/07/30

経験しているのは誰なのか

13693039_1218891568173434_5907420471733756711_o.jpg

苦悩の根元は思考や感情や肉体の感覚を自分だと思っていることにあります。
経験しているのは誰なのかを探求していくと、突然、自分は体でも思考でも感情でもないということに気がつきます。
私は突然消えてしまいます。

純粋な私は思考を見守るものであり、思考ではありません。
慣れ親しんできた私はいないことに気がつきます。
見守るものと見られるものの違いが消えた時、究極の光、永遠の至福が姿を現します。

しかし、マインドは百万の言葉を費やしてもそれを理解できません。
この体験ではない体験が起きた人しかそれは理解できないからです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント