2016/08/26

毛野国と縄文の魂

14067653_1242473212481936_9181711401113197621_n.jpg

毛野国と縄文の魂
~イーハトーブ心身統合研究所・清水友邦さんをお招きして~

毛野国と縄文の歴史に触れ、この風土とともに生き続けてきた人々の平和思想について探り、行き詰った現代文明を超えていくこれからに生かしたいと思います。

2016年9月24日(土)                
9:00 群馬県立歴史博物館入口集合 見学 
(高崎市綿貫長992-1 群馬の森公園内)
11:30 「森のレストランころむす」にて昼食  
※マクロビや地元食材、無添加のお料理です。
13:00 金鑽(かなさな)神社へ向けて車で出発 
     参拝、鏡岩見学 (埼玉県児玉郡神河町二ノ宮750)
16:00 毛野国合宿所へ帰着 (高崎市倉賀野)
16;30 清水友邦さんのお話し
18:00 終了
  18:30より 懇親会 

9月25日(日)
10:00 鬼石郵便局前集合 (藤岡市鬼石109-3)
     鬼面山酒蔵で行われる「ウッドフェスティバル」見学
     昼食は各自実費
 以上は参加自由、無料
13:30~17:30  毛野国合宿所にて (高崎市倉賀野)
 清水友邦さんによるワークショップ 「本来の自分を取り戻す」
   終了後、懇親会を予定

★参加費
24日4,000円(博物館入館料と昼食代を含む)
   懇親会 参加費500円 (飲食物の持ち寄り歓迎します)
25日午後のワークショップ 3,000円
★参加募集 各20名

《講師:清水友邦プロフィール》
1953年岩手県盛岡生まれ イーハトーブ心身統合研究所主宰
子供の頃より自分は誰なのか疑問を持ち、探求の道に入る。
20代には自然食やエコロジー運動に身をおき、80年代から世界の聖地を巡礼。ヨガ、気功、ボディワーク、呼吸法などの身体技法を学ぶ。
さらに、蝦夷、縄文、神道、先住民、シャーマン意識状態、あるいは宮澤賢治にも造詣が深く、今の日本が直面している問題を超えていくために、心身統合の立場を取り入れながら、ほし私たちに新たな気づきと覚醒のための講演とワークを展開。
写真家としても、自然の一瞬を捉えるまなざしと透明感は、観る人を魅了している。
著書に『覚醒の真実』(ナチュラルスピリット社)がある。
facebook: 清水友邦 http://iihatobu.com/

《清水友邦さんより》
私達の文明は今大転換期に入っています。日本の再生、地球の再生は一万年以上続いた自然破壊をすることなく争いをしない縄文に立ち返りその智慧を学ぶところから始まるのではないでしょうか。日本とは何なのか、どこから来て、これからどこに向かえば良いのか、みなさんと一緒に探求したいと思います。

★ワークショップ「本来の自分を取り戻す」


決まりきったパターンの体の使い方を長年していると、筋肉の動きは固定され体の癖が出来上がってしまいます。動きは機械的になり、それが慢性的な筋肉の疲労と緊張を産みだしてしまいます。 また、心も同様に、支持されたことだけをこなしていると、頭の回路が固定されてしまい命令されないと動かないロボットの様な機械人間になってしまいます。またそのことに気がつきません。外側から振り回されてばかりで自由で独創的な発想が出にくくなります。 微細な身体感覚を体感レベルで養って行くと、不必要な筋肉の働き、体の無意識的な運動パターンに気づくようになり自覚の領域が広がります。体と心に自由なエネルギーが流れる人々が増えることで解放された社会に移行していくでしょう。
・微細な身体感覚を自覚するマインドフルネス・ボディワーク
・背骨を整えて体を調整する方法
・セルフ・ヒーリングのやり方
・疲れたときの充電の仕方

《毛野国プロジェクト いのちのわっか》
毛野国の農産物加工品を通じて、人と人、人と天地が結ばれ、いのちが活かされ合う 平和な暮らしと共同体を目指して、2016年5月玄米粥の製造・販売から活動をスタート。
 事務局 高崎市芝塚町1980-8 救現堂内 Tel/Fax 027 393 6817
     http://kenokuni.blog.jp/

《問合せ&申し込み》
landandlife1986@gmail.com 辰巳玲子
1108.k.kazusan@ezweb.ne.jp 木村一彦

Tel/Fax 027 393 6817
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント