FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/28

寺山心一翁&清水友邦ワークショップ

「癒す心、治る力」の著者、アリゾナ大学医学部教授アンドルー・ワイル博士がホリスティック・ネットワーカーと呼んだ癌の自然治癒の先駆者、寺山心一翁(てらやま・しんいちろう)先生と電話でお話しする機会がありました。自然治癒は愛がキーワードだということをお話していただきました。寺山先生はフィンドホーンでハグを繰り返しているうちに深い愛に気がつき「ガン」も自然に消えていったのです。

自分は愛とは関係がない存在だという幻想を抱いている人がいます。「自分はダメな人だ」と「愛に値しない人間だ」と。でもそれは外側から植え付けられた幻想です。自分という思い込みが幻想だとわかった時、私は肉体でもなく、感情でもなく、思考でもありません。私を語る言葉はなく、私は何処にもいません。私がいないとき時空を超えた愛に気づきます。そこには愛だけがあります。それ以外のすべては幻想です。

寺山心一翁先生をゲスト講師に迎えて花巻でワークショップをします。寺山心一翁先生は末期ガンになりましたが、自然治癒力を高めることで完治しました。以後32年間再発をしていません。80歳となった今も元気で意識を高めるための講演やワークショップで活躍中です。寺山心一翁先生が病を癒す過程で得た智慧を皆さんが頭の理解ではなく体の智慧にかえることで、人生で起きる様々な困難を克服できるようになることでしょう。ワークショップは温泉と自然食の宿泊施設で行います。


寺山心一翁&清水友邦ワークショップ

  ~意識の変容と愛の気づき~
【日時】11月12日(土)午後1時〜11月13日(日)午後7時終了 
【場所】岩手県 花巻市 健考館
【定員】18名
【参加費】講演会費込み22000円+別途三食宿泊費税込8,760円

terayama.jpg

【寺山心一翁(てらやま・しんいちろう)プロフィール】
1936年東京生まれ。父親の転勤で、小学4年から中学2年までを盛岡で過ごす。
早稲田大学第一理工学部電気工学科卒。東芝に入社して半導体素子の開発・製造に従事。45才の時に経営コンサルタントとして独立。仕事が多忙を極めていた47才で右腎臓ガンとなり、手術、放射線、抗がん剤と治療をおこなったが、他の部位に転移し末期の状態となった。
病状思わしくない中で退院し、自宅での療養生活が始まる。その後は、病院の治療を離れ、様々な自助療法を実践。同時に意識が変わる体験から深い気づきを経て、ガンは治っていった。
がんから回復する過程で、意識の変容と、無条件の愛の大切さを身をもって感じ、このときの意識変容のプロセスが、その後「意識の超越理論」を創案する基になった。
80才になった今も、愛用のチェロを片手に国内外で、自らの体験をもとにした自然治癒に関する講演や、愛と癒しのワークショップをおこなっている。
2009年6月、アメリカ・国際サトルエネルギー・エネルギー医学学会(ISSSEEM)よりDoug Boyd Wisdom Keeper Awardを受賞。2010年7月から同学会理事 。
(有)寺山心一翁オフィス代表、フィンドホーン財団評議員。日本ウェラー・ザン・ウェル学会副理事長。
著書『がんが消えた~ある自然治癒の記録』(日本教文社)、『フィンドホーンへのいざない』(絶版/サンマーク出版)他。
http://www.shin-terayama.jp/


【清水友邦プロフィール】
1953年、岩手県盛岡市生まれ。子供の頃から自分が誰なのか疑問を持ち、探求の道に入る。80年代から世界各地の聖地を巡礼、フランス、イタリア、アメリカ、中国、チベット、東南アジア、インドの仏跡、ヨガの聖地リシケシ、oshoマルチバーシティー、ラマナ・マハルシのアシュラムなどを訪れる。その間、ヨガ、気功、瞑想、ボディワーク、呼吸法などの各種身体技法を学ぶ。全国各地で呼吸道のワークショップと講演を展開中、現在、イーハトーブ心身統合研究所代表
著書「覚醒の真実(ナチュラルスピリット刊)」来春出版予定「よみがえる女神」

【内容】
⚪️意識の変容と自然治癒力の講義
⚪️背骨を整えてエネルギーを高めるワーク
⚪️心の扉を開く呼吸法
⚪️フィンドホーンで行なわれている聖なる歌とダンス
⚪️意識の変容を促すための気づきのワーク
⚪️シェアリング

【ワークショップの
申し込み・お問い合わせ先】
イーハトーブ心身統合研究所
携帯 : 090-6620-5173 清水
メール : maprada2525 @i.softbank.jp
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。